ここから本文です

Google検索で自分の写真やメールを検索できる「パーソナル」タブ登場

5/27(土) 7:42配信

ITmedia NEWS

 Google検索の「もっと見る」タブの下に「パーソナル」という項目が追加され、ユーザー個人のメールや写真、カレンダーの検索ができるようになった。本稿執筆現在、米Googleからの発表はまだないが、米マーケティング会社のジェシカ・グラマー氏が5月26日(現地時間)にツイートした。

【その他の画像】検索結果にGoogleフォトの写真が表示される

 Googleアカウントでログインした状態でGoogle検索で何かを検索し、表示されるタブの「もっと見る」→「パーソナル」を選択する。

 該当する検索結果がある場合は、同じアカウントで使っている「Googleフォト」「Gmail」「Googleカレンダー」の関連コンテンツが表示される。

 例えば検索結果の写真のいずれかをクリックするとGoogleフォトに移動して写真を表示する。メールの場合は全文が表示された上に「Gmailでこのメールを読み込む」というリンクが表示され、これをクリックするとGmailで開く。

 筆者の環境では、例えば個人名や地名などを検索しても該当するメールや写真が表示されないなど、検索性能は今のところ各Webアプリでの検索よりも低いようだが、今後向上していくのかもしれない。

最終更新:5/27(土) 7:42
ITmedia NEWS