ここから本文です

暫定首位浮上の柏、GK中村航輔は2失点も前向き「ポジティブに捉えられる」

5/27(土) 19:53配信

GOAL

明治安田生命J1リーグ第13節、柏レイソル対大宮アルディージャが27日に日立柏サッカー場で行われた。試合は4-2で柏が勝利。試合後、柏GK中村航輔が2失点について振り返った。

柏はリーグ戦では第6節・清水エスパルス戦以来となる先制点を許したものの、後半に攻撃陣がゴールラッシュを見せて逆転勝利。リーグ戦7連勝を飾り、暫定首位に立っている。

GK中村は試合を振り返り、「先制点を取られましたけど、あまりの早い時間というか。早ければ早いほど、失点をするとしたら1点だけ、そういう流れがうちにはある。ポジティブに捉えられる」とさばさばした様子で話した。

DF陣が大宮MF瀬川祐輔をフリーにした結果、2失点目を喫したが、「まあだいたい失点をする時ってそういう形」と気に止める様子はない。「チームとして頑張ったので良かったです。勝って改善していければ」とあくまで前向きに語った。

GOAL

最終更新:5/27(土) 19:53
GOAL