ここから本文です

ちゃんと起きたかどうか親に報告 家族見守り型の「モーニングコール」サービスで寝坊がなくなりそう

5/27(土) 11:16配信

ねとらぼ

 一人暮らしの家族のモーニングコール結果を、毎回電話やメールで受け取れる「家族見守り型」のモーニングコールサービスが登場。エリアフレンズが6月1日から提供開始します。

【女性オペレーターからの電話】

 自動音声ではなく、女性オペレーターとの会話で起こしてくれる同社のモーニングコールサービス。社会人や学生向けの「平日コース」や「毎日コース」に、設定した第2の時間帯にも電話してくれる「二度寝防止プラン」などが提供されています。

 今回追加される「ご家族見守りコース」は、寝起きの悪い息子や娘を心配する親のニーズに応える形で誕生。子どもたちへのモーニングコール結果を電子メールで受け取れる「通常プラン」と、モーニングコールに出た場合は電子メールで、出ない場合のみ電話で受け取れる「特別プラン」が用意されます。

 起きなかったらその結果が親にバレるため、その後の親からの電話で起きるか、ちゃんと最初の女性オペレーターとの会話で起きるか迫られる朝となりそうです。

 通常プランは月会費5000円(税込)、特別プランは月会費6000円(税込)で、月~金曜日の平日にモーニングコールしてくれます。時間は午前5時~午前8時の間で設定し、呼び出し音の回数は10音×2回の最大20音となります。

 ちなみに基本の平日コースは月会費2500円(税込)で、二度寝防止プランでは月会費4500円(税込)。全て通話料込みの価格です。

最終更新:5/27(土) 11:16
ねとらぼ