ここから本文です

「少女革命ウテナ」の完全新作エピソードが月刊flowers9月号に掲載決定 最終回から時を経た鳳学園が舞台

5/27(土) 11:18配信

ねとらぼ

 さいとうちほさんが手掛ける漫画「少女革命ウテナ」(原作ビーパパス)の新作エピソードが、7月28日発売の月刊flowers9月号(小学館)に掲載されると、5月27日発売の7月号で告知されている。

【「少女革命ウテナ」の世界をベースにした全曲書き下ろし、録り下ろしの新作CDジャケット】

 「少女革命ウテナ」は、1997年に放送されたテレビアニメ。9月号にはアニメの監督を務めた幾原邦彦さんとの対談も収録。

 さいとうさんの画業35周年を記念したもので、最終回から時を経た鳳学園が舞台となる。放送から20周年を経て、なお色あせないウテナの完全新作は60ページで掲載される。

 ちなみに先日「少女革命ウテナ」の世界をベースにした全曲書き下ろし、録り下ろしの新作CD「バルバラ矮星子黙示録-アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇-」が発売されることが発表されている。

最終更新:5/27(土) 11:18
ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ