ここから本文です

聴衆、体揺らして演奏に酔いしれ 宮古島ミュージックコンベンション

5/27(土) 15:27配信

琉球新報

 【宮古島】野外音楽フェス「宮古島ミュージックコンベンション2017」(同実行委員会主催)の昼の部が27日午後、市平良のトゥリバー特設会場で始まった。ビーチのそばに設置されたステージには多彩なミュージシャンが次々と登場した。県内外から訪れた聴衆は体を揺らし、楽しみながら音楽に酔いしれた。28日まで。
 イベントには山崎まさよしさんやBEGIN、HOME GROWN、FIRE BALLなど40組以上のミュージシャンが出演する。27、28日は昼の部に加え、夜の部も催される。昼の部は特設会場で午後1時から。夜の部はいずれも午後9時ごろから市内各地のライブハウスで演奏が繰り広げられる。
 昼の部の当日チケットは6千円。夜の部は2500円。ホームページはhttp://www.mmc.okinawa/
【琉球新報電子版】

 

琉球新報社

最終更新:5/27(土) 15:27
琉球新報