ここから本文です

<静岡県市町駅伝>吉田町実行委初会合「3位入賞、記録更新を」

5/27(土) 11:15配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 12月2日に静岡市内で開催される県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の吉田町実行委員会は25日夜、初会合を町内で開いた。監督を務める中島克訓吉田中教諭は「3位入賞と町記録更新を目指す」と目標を語った。

 実行委員長には久米武志町体育協会長が就いた。顧問の田村典彦町長は「ぜひ、今年も盛り上げてほしい」と関係者に呼び掛けた。

 会合では、大会までの取り組みや選手の選考方法を確認。6月8日から11月下旬まで吉田中の運動場で練習会を計25回開催する。各種大会での結果や練習会での内容、タイムトライアルなどを総合判断して選手を決める。

 2016年の第17回大会で同町チームは町の部5位だった。

静岡新聞社