ここから本文です

【私の日本ダービー】赤井沙希 “血筋”を重視します!

5/27(土) 18:29配信

東スポWeb

 日本ダービー(28日)直前企画「私の日本ダービー」第4回に登場するのは、モデル・タレント活動の他、DDTでプロレスラーとしても活躍する赤井沙希(30)だ。赤井は“血筋”を重視して、ダービーの注目馬を挙げた。

 ――いよいよ日本ダービーが行われますが、イチオシの馬は

 赤井:アルアインです! やっぱり今一番ノッているし、勢いって大事じゃないですか。松山騎手も皐月賞で平成生まれのJRA所属騎手で初のGI制覇して「ノッてる+ノッてる」ですし、このままダービーまで取っちゃうんじゃないかって期待してます。お父様がディープインパクトっていうのも私の“推し心”をうずかせますね。

 ――名ボクサーだった赤井英和さんを父に持つ赤井さんも、プロレス活動で血筋に注目されることもあると思うのですが…

 赤井:私自身は何も気にしてないんですけど、試合のときにカッとなったときにサッと手が出てビンタとかしてしまうのは「血なのかな?」って思いました。それはリング上だけですよ(笑い)。

 ――だからアルアインも…ということですね

 赤井:アルアイン君の強さというのは知らず知らずのうちに、お父さんであるディープインパクトの血がターフの上で発揮されてるからだと思います。

 ――赤井さんが好きな馬のタイプは

 赤井 血筋がいい!

 ――また血筋! 良血にひかれるんですね

 赤井 出どころが分かりますからね。

 ――出どころが分からないサラブレッドはいませんけどね

 赤井:お父さんやお母さんから受け継いだものを残していかなきゃいけないっていうところに一つ魅力がありますよね。あと、自分が馬券を買うときは、結構騎手の方の勝負服とか、枠の色とかで決めちゃうときもあります。私はコスチュームのカラーも赤なので、自分が買ってないのに間違えて赤を応援しちゃうこともありますね。

 ――プライベートで競馬場に行ったことは

 赤井:上京してすぐの20歳くらいのときに、ひと山当ててやろうと思って(笑い)。一人で電車とバスに乗って、大井競馬場に行きました。帰りは歩いて帰りましたけど。

 ――すってんてんになっちゃったんですか

 赤井:負けたくないって気持ちが強いんですね。これも血筋かもしれませんけど…。

 ――え、もしや一回も当たらなかったですか

 赤井:私、今まで一回も当てたことないです!

 ――昨年は「阪神競馬場さくら大使」に任命されて、競馬場でトークショーしたり、予想もしてましたよね

 赤井:(なぜか堂々と)当ててないです。何でそんな人の話聞いてるんやろうと思われちゃうかもしれないですが…。

 ――むしろアルアインが心配ですよ

 赤井:でもだからこそ今回は当てたいんですよ。私の初当てを共有しましょうよ。やったー! 初めて当たった!!っていう感動を、読者の皆さんも感じてほしいです。

 ――最後にどんなレースを期待しますか

 赤井:賞金も大きいし、皆さんにとって一世一代の大勝負だと思うので心に残る熱い勝負を期待しています。私は当日はお昼からDDTの後楽園ホール大会でハイジ・カトリーナという外国人女性とタッグを組んで試合があるので、ひと足先に試合に勝って、アルアイン君にエールを送りたいですね。そのまま気分良く後楽園のウインズで馬券買ってレース見ようかな。フフフ。

☆あかい・さき=1987年1月24日生まれ。京都府出身。父親はボクシングの元世界ランカーで俳優の赤井英和。モデル、タレントとして活躍する一方、2013年から「DDTプロレスリング」に参戦。東京スポーツ新聞社制定「2014年度プロレス大賞新人賞」受賞。オスカープロモーション所属。

最終更新:5/27(土) 18:29
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ