ここから本文です

「℃‐ute」萩原舞が芸能界引退を発表 海外留学へ「視野を広げたい」

5/27(土) 21:29配信

東スポWeb

 6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散する、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「℃‐ute」の萩原舞(21)が27日、公式ブログで芸能界引退を発表した。

 グループの解散が間近に迫り、他のメンバーがソロ活動や女優業など新たな道を模索する中、萩原は6歳で飛び込んだ芸能界に別れを告げることを選択した。

 萩原は2002年6月30日「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格。05年6月11日に結成された℃‐uteに参加した。「ほんとに濃い濃い日々を過ごさせていただきました!夢のような時間をありがとうございました」と感謝すると「辛い事もあったし、苦しい事、もちろんあったけど今は楽しかった事嬉しかった事しか出てきません」と振り返った。

 そして「私は℃‐ute解散後、芸能活動ではなく違う道で頑張ってみたいって思っています」と芸能界から離れることを明言。さらに「20歳を超えた以上メンバーに甘えてばかりではなく自分の足で自分の力で頑張らなきゃ。って思いました」「そんな中色々考えて、自分がやりたいことはなにか。と考えた時にまず浮かんだことは、“自分に自信を持ちたい”でした!!」などとつづった。

 その上で「やりたいことが色々出てきて海外へ行って英語を喋れるようになりたい!! 違う文化に触れ、1人で生きる経験をして成長したいなって思いました! なので、まず短期で海外に行き英語に触れてきたいなって思ってます!」と海外留学を計画していると明かした。

 ほかにも挑戦していきたいことがいろいろあるそうだが、まだ決まったものは何もなく「まずは、海外に行き、英語を喋れるようになり視野を広げたいなと思ってます」。

 最後は「萩原舞として芸能活動を楽しみにしてくれていた皆さん本当にごめんなさい」とグループ解散後も芸能活動を継続することを期待してくれたファンに謝罪し「わがままかもしれませんが、最後まで応援よろしくお願いします!!」と呼びかけて締めくくった。

最終更新:5/27(土) 21:33
東スポWeb