ここから本文です

テニミュ3rd、2度目のドリライ開幕!36人のキャストが横浜アリーナを駆ける

5/27(土) 17:08配信

コミックナタリー

許斐剛原作による「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン」のライブイベント「コンサート Dream Live 2017」が、去る5月26日に神奈川・横浜アリーナにてスタートした。コミックナタリーでは26日に行われた初日公演の模様をレポートする。

【写真】「コンサート Dream Live 2017」初日公演より、阿久津仁愛扮する越前リョーマ。(他3枚)

3rdシーズン2回目の、そして現青学メンバーにとっては初めての実施となった今回のドリライ。横浜アリーナには青学の12名をはじめ、山吹8名、氷帝9名、六角7名の合計36名が集結した。ライブは全校のキャストによるパフォーマンスから開幕。次に青学、六角、山吹、氷帝の順に各校のメンバーが楽曲を歌唱していく。

阿久津仁愛扮する越前リョーマと川上将大扮する亜久津仁、それぞれのソロ曲の間には阿久津が越前に「そういえばお前、最近俺の名前を語っているらしいな」と語りかけるなど、キャストの名前をネタにした会話も。青学メンバーのコーナーでは、「チーム力を高めるため、互いを名字ではなく名前で呼び合う」といったお題を元に掛け合いが展開された。

幕間のトークコーナーには7代目青学レギュラーより手塚国光役の多和田秀弥、河村隆役の章平、海堂薫役の木村達成、乾貞治役の稲垣成弥が登場。4人が出演した過去の公演をモニターで鑑賞しながら、当時の思い出を観客とともに懐かしんだ。

後半は山吹の演目からスタート。次いで六角や三浦宏規扮する跡部景吾、宇野結也扮する手塚国光、各校のダブルスメンバーによる楽曲がさまざまな演出を交えながら披露されていく。越前南次郎役を演じる森山栄治によるMCコーナーでは、7月14日より東京・TOKYO DOME CITY HALLでの東京公演を皮切りに上演される「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs立海」の映像がモニターに映し出される。森山は立海メンバーを演じるキャストについて、「今回の立海はフレッシュな面もありつつ、王者としての風格はピカイチだと思います」とコメントしながら「頼んだぜ!青学」と、青学メンバーをステージへと呼び込む。

森山の呼びかけにより登場した青学メンバーは「すべてはテニスのために」とおなじみの楽曲を歌い上げる。そしてリョーマや手塚の楽曲を経て、全校のメンバーがステージに登壇し、フィナーレに向けスパートをかけていく。その後森山がステージに再登場し、「『テニミュ』は来年15周年を迎えます。言葉で言うのは簡単ですがいろんなことがありました。でもなんとか乗り越えてここまで来ることができました。次の曲は『1stシーズン』から歌い継がれてきた曲です」と紹介し、氷帝のメンバーがステージへ。氷帝メンバーによる歌唱後には、青学、山吹、六角メンバーが合同で楽曲を歌い踊る。最後に全校が揃ってパフォーマンスを行い、「コンサート Dream Live 2017」の初日公演は閉幕した。なお「コンサート Dream Live 2017」は本日5月27日と、明日5月28日にも横浜アリーナにて開催される。

「ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2017」
日程:2017年5月26日(金)~5月28日(日)
会場:横浜アリーナ

原作:許斐剛『テニスの王子様』(集英社 ジャンプ・コミックス刊)
構成・ステージング・振付:上島雪夫

キャスト
〈青学〉
越前リョーマ:阿久津仁愛
手塚国光:宇野結也
大石秀一郎:松村優
不二周助:定本楓馬
菊丸英二:永田聖一朗
乾貞治:加藤将
河村隆:鈴木雅也
桃城武:吉村駿作
海堂薫:牧島輝
堀尾聡史:相馬眞太
加藤勝郎:奥井那我人
水野カツオ:畠山紫音

〈山吹〉
南健太郎:北川尚弥
千石清純:森田桐矢
亜久津仁:川上将大
東方雅美:辻凌志朗(※「辻」はしんにょうの点がひとつが正式表記)
室町十次:仁科祐二
壇太一:佐野真白
新渡米稲吉:登野城佑真
喜多一馬:蒼木陣

〈氷帝〉
跡部景吾:三浦宏規
忍足侑士:井阪郁巳
宍戸亮:小早川俊輔
向日岳人:北乃颯希
芥川慈郎:田村升吾
滝萩之介:山崎晶吾
樺地崇弘:八巻貴紀
鳳長太郎:渡辺碧斗
日吉若:内海啓貴

〈六角〉
葵剣太郎:矢代卓也
佐伯虎次郎:二葉要
黒羽春風:陽向謙斗
天根ヒカル:坂垣怜次
樹希彦:高木眞之介
木更津亮:佐藤祐吾
首藤聡:千葉冴太

(c)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト (c)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会