ここから本文です

小林麻耶、麻央の体調は「そうですね…すごく頑張っています」

5/27(土) 13:13配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの小林麻耶(37)が27日、都内で著書「まや道~向かい風でも笑顔の理由~」(小学館)の発売記念イベントを行った。昨年6月の妹・麻央のがん公表後、麻耶が公の場で取材に応じるのは初めて。麻耶の病室での様子も明かした。

【写真】麻耶、カワイ子ぶりっ子ポーズも健在

 白いワンピースで登場した麻耶は「お久しぶりです。なんとか元気になりました」と笑顔を見せた。本の中には麻耶からのメッセージもあるが「書いてるときには病気を公表してなくて…」と苦しい中での執筆だったことを告白した。

 麻央の様子について問われると、「妹の体調は…そうですね」というとそれまでの笑顔から一転、目を閉じ唇をかんだ麻耶。「すごく頑張っています」と言葉を絞り出した。

 だが麻耶の復帰を一番喜んでくれているのも麻央で、「無理はしないでね」とエールを送られたことも明かした。体調のよいときは麻耶の出演番組をチェック。15日に放映されたフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン』のスペシャルで、久々にぶりっ子悪女の内田美樹を演じると、病室で麻央も大笑いしたという。「笑って免疫アップしたんじゃないかな。これからも思いっきりぶりっ子して、妹が笑う時間が増えたらいいな」と、笑顔でぶりっ子まい進を誓っていた。