ここから本文です

阪神・糸井が復活の先制3ラン「切れずにスタンドまで届いてよかった」

5/27(土) 15:05配信

デイリースポーツ

 「阪神-DeNA」(27日、甲子園球場)

 阪神の糸井嘉男外野手が先制3ランを放った。

 0-0の三回1死一、二塁。高々と打球が舞い上がった。大歓声が聖地を包む。右翼ポール際に飛び込む6号3ランだ。

 5月16日・中日戦(甲子園)以来の本塁打。不調が続いた超人に当たりが戻ってきた。

 糸井は「打ったのはスライダー。みんながつないでくれてチャンスでまわってきた打席だったので、とにかく先制できるようにと打席に入りました。切れずにスタンドまで届いてくれてよかったです」と振り返った。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 23:10