ここから本文です

ロッテ・清田、今度は先制2点打、お気に入りバットは折れたが「良かった」連発

5/27(土) 15:26配信

デイリースポーツ

 「ロッテ-オリックス」(27日、ZOZOマリンスタジアム)

 前夜、サヨナラヒットを放った清田が先制タイムリーだ。

 三回2死二、三塁から松葉のツーシームを左翼へ運んで2点打。「バットに当たれば何かが起こると思って必死に食らいつきました」。この日のZOZOマリンは左翼方向から一塁側へ10メートル前後の強風が吹き荒れた。

 「風の影響でボールが思ってる以上に動いているので、バットに当たってくれて良かった。バットの先に当たり、気に入っているバットが折れましたが、先制点には替えられません。良かった、良かったです」とお気に入りのバットを折っても、最後は“良かった”を連発していた。