ここから本文です

パリ在住の中村江里子 テロに「涙が止まらなくなった…」

5/27(土) 18:36配信

デイリースポーツ

 元フジテレビアナウンサーでパリ在住の中村江里子(48)が27日、ブログを更新。英マンチェスターで発生したテロで「涙が止まらなくなった…もういい加減にしてほしい」と訴えた。

【写真】元フジアナ・中村江里子、真面目すぎた学生時代 母が夜遊び懇願

 2015年11月にパリ同時多発テロが、今年4月20日にもシャンゼリゼ通りの凱旋門付近でテロが発生。今月22日には英マンチェスターで開催された米歌手アリアナ・グランデのコンサート会場でテロが起こった。

 中村は「悲しいことはあまり書きたくないのですが・・・」と断った上で、「またテロがありました。記事を読んで・・涙が止まらなくなった・・もういい加減にしてほしい」ととブログでテロについて言及した。

 長女、長男がアリアナの音楽をよく聴いており、パリでのコンサートは長女の友人たちが行くつもりにしていたという。

 「本当に毎日、祈っている。きっと祈っている人は多く、世界の98%(私の勝手な想像です、本当はもっと少ないかもしれないし、多いかもしれない)は穏やかな世界を願っているはず。だとしたら2%の心無い人たちを、何とかできないのだろうか?と」と平和への祈りを込めてつづっていた。