ここから本文です

広島が二回に3点先制 巨人戦8勝1敗と相性抜群

5/27(土) 19:12配信

デイリースポーツ

 「巨人-広島」(27日、東京ドーム)

 広島が二回、4連打で先制点を奪った。

 二回2死三塁の好機で、田中が先制の中前適時打。続く菊池が右前打でつなぎ、丸の左前打で2点目。なおも一、二塁の場面で鈴木が左前へ適時打を放ち、一気に3点を奪った。

 広島は巨人戦に8勝1敗と大きく勝ち越している。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 19:50