ここから本文です

日曜京都の危険な人気馬

5/27(土) 20:22配信

デイリースポーツ

 【京都10R・セカンドテーブル】2歳時に重賞勝ち(14年京王杯2歳S)。古馬になってからも、オープンVや重賞好走があるように実績は上位だ。ただ、芝1400メートルを使うのは15年12月以来。当時が8着で、次戦が1200メートルに戻って3着だった。やはり1F長い印象だ。前走の11着大敗も気掛かり。

 【京都12R・ヴァローア】2走前が先行決着を追い込んで2着。1600メートルの前走も5着とはいえ0秒2差だ。実績のある1800メートルなら期待されるが、前走の馬体重14キロ減は不安材料。東京への輸送で減ったものだが、そこから中2週。2本の時計を出したが、どちらも馬なりでタイムも抑えられたものだ。馬体が回復していたとしても、中身が伴っていない可能性がある。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ