ここから本文です

重盛さと美 島田紳助さんに「芸能界やめろ」と言われ、干された過去告白

5/27(土) 21:04配信

デイリースポーツ

 タレント・重盛さと美(28)が27日、フジテレビ系で放送された「めちゃ×イケてるッ!」に出演。2011年に芸能界を引退したお笑いタレントで大物司会者、島田紳助さん(61)に「芸能界やめろ」と言われ、番組を干されたことを、涙を浮かべ衝撃告白した。

【写真】重盛さとみが暴露!豊胸タレントは手術痕隠しに「脇にファンデーション」

 この日の番組は、一般企業の新入社員を前に、めちゃイケメンバーがスピーチをする企画。07年に福岡から上京し、芸能界デビューした重盛は、「最初はうまく行かないことばっかりで…」と振り返った。

 最初は「あるすごい大物司会者さん」と名前を伏せた状態で、番組の収録中に「お前なんで芸能界入ったんや」「お前なんか絶対売れへんから、芸能界やめろ」と説教されたことを告白。「“その方”の番組には一切出れなくなってしまいました」と紳助さんの番組から干されたことを明かした。

 干されていた最中の2011年、めちゃイケメンバーが“総合司会”を務めたフジ系「FNS27時間テレビ」で紳助さんと共演。紳助さんとの共演に、重盛は「みんなに迷惑をかける」と気にしていたというが、ナインティナインの岡村隆史が、番組で「おもろいやん!おもろいやんけ!」と行ってくれ、「ただただ、頑張ろうと思いました」と岡村のおかげで頑張ることができた、と涙を浮かべながら話した。

 重盛はスピーチの最後で、そこまで伏せていた名前を「紳助さんに嫌われて…」と実名でポロリ。別室で見守っていた岡村や極楽とんぼの加藤浩次らを仰天させていた。

 紳助さんは、この「27時間テレビ」の1カ月後の11年8月24日、暴力団との親密メールが発覚したことを受け、芸能界を引退した。

Yahoo!ニュースからのお知らせ