ここから本文です

【U20】また堂安だ!4人抜き同点ゴールで2-2

5/27(土) 21:18配信

スポーツ報知

◆U―20W杯1次リーグ▽D組 日本―イタリア(27日、韓国・天安)

 MF堂安が4人抜きゴールの離れ業を決め、2―2の同点に戻した。

【写真】DFを華麗にかわし2点目を挙げた堂安

 1-2の後半6分。ゴール正面やや右、約30メートル付近からドリブル。抜群のボディーバランスでイタリアDF陣の中を縫うように進んでゴール前まで運び、堂安の足元を離れたボールはGKをすり抜けてインゴールへコロコロと転がり込んだ。

 堂安は左前十字靱帯断裂の重傷でチームを離脱し、スタンドから見守るFW小川のユニホームをかかげ、ゴールを喜んだ。

 日本は開始直後の前半3分に先制点を奪われた。DFライン裏、右サイドへ縦パスを通されると、日本守備陣が戻る前にダイレクトでクロス。正面に走り込んだイタリアFWオルソリーニに決められた。その4分後には、ゴール正面のFKからスルーパスを出すトリックプレーで決められた。序盤の連続失点で日本は早々に大きなビハインドを背負わされた。

 しかし前半22分、左サイドのMF遠藤からのアーリークロスに堂安がトップスピードで走り込み、ジャンピングボレー。相手GKの前で左足で合わせて1点を返した。

最終更新:5/27(土) 21:44
スポーツ報知