ここから本文です

【MLB】田中が13奪三振の復活劇、監督は課題だった変化球を称賛

5/27(土) 14:24配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は現地26日、地元でのオークランド・アスレチックス戦に先発登板。7回1/3を投げてキャリアハイの13三振を奪うなど、5安打、無四球、1失点と好投するも、打線の援護に恵まれず今季4敗目(5勝)を喫した。

 14日のヒューストン・アストロズ戦で2回途中8失点、20日のタンパベイ・レイズ戦では3回途中6失点と打ち込まれていた田中。しかし、この日は初回から三振の山を築き、ここ2試合の大乱調を払しょくするピッチングを披露した。

 ヤンキースのジョー・ジラルディ監督は、「田中(の復調)に必要だったのはスライダーとスプリットの両方。それが決まっていたのが今日の好投の理由だと思う」とエースの復活劇を分析していた。なお、ヤンキースは1対4で敗れている。(STATS-AP)

最終更新:5/27(土) 14:24
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 18:30