ここから本文です

【ロッテ】や~っと今季初3連勝!完封目前に被弾も二木がチーム初完投

5/28(日) 7:04配信

スポーツ報知

◆ロッテ2―1オリックス(27日・ZOZOマリン)

 チーム初完投をマークしたロッテ・二木を待っていたのは、手荒い祝福だ。プロ初完封目前の9回2死から、田村のサインに首を振った直球でT―岡田に一発を献上。チームトップの3勝目を挙げても、マウンドに駆け寄ってきた女房役から頭をたたかれた。「すいません。悔しいというか情けないですね」と敗戦投手のように頭を下げた。

 素直に喜べなくても、確かな飛躍を遂げている。開幕ローテこそ実績組の壁に阻まれたが、キャンプから安定感をキープ。20日の楽天戦(ZOZO)では自己最速を更新する149キロを計測した。少年時代から阪神・藤川の火の玉ストレートが憧れ。「今年は真っすぐでしっかり勝負できている」と手応えも大きい。オフには食事やトレーニングで4キロ増の86キロに。後半にスタミナ切れした昨季の反省を踏まえている。

 3月のある日、練習中にチーム関係者がつぶやいた。「二木も大学4年生の年か。今年のドラフト1位の12人には入るだろうから順調だね」。ドラフト6位入団から成長著しい孝行息子の台頭で、チームは今季初の3連勝。「これを続けることが大事」と先を見据えた21歳。借金18を抱えたチームでも、大きな希望の存在がいる。(田島 正登)

最終更新:5/28(日) 8:14
スポーツ報知