ここから本文です

新人黒田氏立候補へ 広野町長選

5/27(土) 10:42配信

福島民報

 12月8日の任期満了に伴い行われる福島県の広野町長選に、元副町長で農業の新人黒田耕喜氏(64)が立候補する意思を固めた。28日に記者会見し、正式表明する。
 黒田氏は福島民報社の取材に対し「広野町の現状をしっかりと受け止め、町民目線の政治をしていきたい」と決意を語り、無所属で立候補する方針を明らかにした。
 黒田氏は広野町出身、双葉高卒。昭和46年に町職員となり、住民課長、総務課長などを歴任した。平成23年から25年まで副町長を務めた。
 現職の遠藤智氏(56)は再選への態度を明らかにしていない。

福島民報社

最終更新:5/27(土) 11:03
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ