ここから本文です

【GOLF】谷原、37位タイに浮上 決勝ラウンド進出!

5/27(土) 8:57配信

ISM

 欧州ツアーのBMW PGA選手権が現地時間26日、イングランドのウェントワースクラブ ウエスト・コースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。谷原秀人が初日116位タイから37位タイに浮上し、予選通過を果たした。

 4オーバー116位タイからスタートした谷原は4番パー5でイーグルを奪うなど3アンダーで前半を折り返すと、後半もスコアを1つ伸ばしトータル1イーグル、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの3アンダー69でホールアウト。通算スコアを1オーバーとし、決勝ラウンド進出を決めた。

 通算7アンダー首位タイにはツアー通算4勝のフランセスコ・モリナリ(伊)、3勝のトーマス・ピータース(ベルギー)、1勝のスコット・ジェイミソン(スコットランド)が並んでいる。トップと1打差単独4位にマクシミリアン・キーファー(独)、2打差5位タイにヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ヨハン・カールソン(スウェーデン)、リー・ウェストウッド(英)ら5人が続いている。

 その他、通算3アンダー14位タイにツアー通算5勝のロス・フィッシャー(英)、元世界ランク1位のルーク・ドナルド(英)が通算1アンダーで23位タイ。イアン・ポルター(英)は通算1オーバーで谷原らと並び37位タイとなっている。

最終更新:5/27(土) 8:57
ISM