ここから本文です

リアム・ギャラガー、爆発事件の被害者を支援しマンチェスターでチャリティ公演開催

5/27(土) 12:53配信

BARKS

リアム・ギャラガーは、爆発事件が起きた故郷マンチェスターで、被害者を支援するチャリティ公演を開催すると発表した。

◆リアム・ギャラガー画像

コンサートは5月30日にマンチェスターO2 Ritzで開かれ、収益は全て、地元紙『Manchester Evening News』が犠牲者のために設立した基金へ寄付される。

リアムは「やらなきゃいけないって思った。俺らはみんな、自分のできることをやらねばならない。俺は、人々が立ち直るのを助けたい。人々にいい時間を贈るのは俺らの役目だ」とコメントしている。

公演のチケットは、発表後直ちにソールドアウトとなった。マンチェスター公演は、リアムのソロUKミニ・ツアーの初日となる。ロンドン、ダブリン、グラスゴーでの公演全ても瞬時に完売した。

リアムは、2011年に東日本大震災が起きたときにも、友人のミュージシャンに声をかけ、被災者を支援する公演をロンドンで開いている。

Ako Suzuki

最終更新:5/27(土) 12:53
BARKS