ここから本文です

UKアルバム・チャート、エド・シーランが再び1位に

5/27(土) 13:15配信

BARKS

今週の全英アルバム・チャートは、エド・シーランの『÷』が先週の2位から再浮上し、2週間ぶりに1位に輝いた。これで非連続12週目の1位となった。『÷』は3月にリリース以降11週連続で首位をキープした後、カサビアンの『For Crying Out Loud』とハリー・スタイルズのセルフタイトル・アルバムにトップを奪われ、2週間2位に留まっていた。

◆エド・シーラン画像

先週1位に初登場したハリーのソロ・デビュー・アルバムは、代わって2位に後退。3位は、Rag'n'Bone Manの『Human』がキープした。

今週は、3枚の新作がトップ10入りした。その中で最高位をマークしたのは、リンキン・パークの『One More Light』で4位。そのほか、今月81歳の誕生日を迎えた英国のベテラン歌手エンゲルベルト・フンパーディンクの『50』が5位、イレイジャーの『World Be Gone』が6位にチャート・インしている。イレイジャーのスタジオ・アルバムがトップ10に入るのは、『Cowboy』(1997年 10位)以来20年ぶりだった。

シングル・チャートは、Luis Fonsiの「Despacito」が3週連続で1位を獲得。2位も変わらず、DJキャレドの「I'm The One」がキープし、3位にワン・ダイレクションのリアム・ペインのソロ・デビュー・シングル「Strip That Down」が初登場した。

今週は、リアムのほか、チャーリー・プースの「Attention」が先週の12位から9位へ上昇し、新たにトップ10入りした。

Ako Suzuki

最終更新:5/27(土) 13:15
BARKS