ここから本文です

ピッパ・ミドルトンのウエディング総まとめ

5/27(土) 11:31配信

ELLE ONLINE

祝・結婚!

5月20日(土)に行われた、キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンのウエディング。世界中が注目した彼女のウエディングドレスや披露宴の様子、もちろんジョージ王子やシャーロット王女のブライズメイド姿まで全てお届け! さらに、気になるウエディングの総費用も徹底リサーチ。

【写真】世界のプリンセス&貴族令嬢のウエディングを総ざらい

セント・マークス教会で行われた挙式

イギリス・バークシャー州にあるセント・マークス教会で行われた挙式には、親族や親しい友人たちの約200名が出席。

ピッパ&ジェームズと一緒に教会からでてきた、8人のブライズメイドとページボーイのなかには、姪のシャーロット王女と甥のジョージ王子の姿も。

世界中が注目したピッパのウエディングドレス

世界中が期待していたピッパのドレス姿。彼女がチョイスしたのは、『ジャイルズ・ディーコン』によるモダンなオートクチュールドレス。

全身に施されたギュピールレースは職人によるハンドメイド。背中のハート型のカッティングもフェミニン度満点。 お値段は推定4万ポンド!

パール付きベールは『スティーブ・ジョーンズ』によるもので、シダ模様が施されたティアラは、『ロビンソン ぺラム』作。

ブーケは、スイートピーやフリージア、シャクヤクやワックスフラワーを束ねたもの。

シャーロット王女とジョージ王子

ブライズメイドを務めたシャーロット王女とページボーイのジョージ王子、キャサリン妃のファッションもチェック!

シャーロット王女がまとったアイボリーのドレスは、『Pepa & Co』のものでお値段は、448ポンド。ジョージ王子もアイボリーのシャツ姿を披露。

シャーロット王女が着用した花冠もキュート!

ジョージ王子も無事にページボーイの大役を果たしたそう!

この日のキャサリン妃は、『アレキサンダー・マックイーン』のペールピンク色のドレスに、バラがあしらわれた『ジェーン・テイラー』のハットをチョイス。

カクテル・パーティ

挙式が終わると、セント・マークス教会近くの古城イングルフィールド・エステートでカクテル・パーティを開催。

ピッパの父マイケルがチャーミングなスピーチを行いゲストの笑いを誘うなど、終始なごやかなムードのなかでランチを楽しんだ模様。

1/2ページ

最終更新:5/27(土) 11:31
ELLE ONLINE