ここから本文です

JR京浜東北線の県内4駅、ホームドア設置へ 北浦和は6月から着手

5/27(土) 10:30配信

埼玉新聞

 JR東日本大宮支社(埼玉県さいたま市)は26日、川口、西川口、南浦和、北浦和の4駅で、京浜東北線のホームドア工事に着手すると発表した。

 同支社によると、工事着手時期は北浦和駅(1、2番線ホーム)が6月、川口駅(1、2番線ホーム)が7月、西川口駅(1、2番線ホーム)が8月、南浦和駅は1番線ホームが9月、4番線ホームが来年7月を予定している。

 使用開始時期は当初の「2019年度末まで」から「19年末まで」に早まる予定。

 県内の京浜東北線では既にさいたま新都心、浦和の2駅が工事に着手しており、今年の秋以降に使用開始を予定している。

最終更新:5/27(土) 10:30
埼玉新聞