ここから本文です

大前綾希子がポラール・アンバサダーに就任 [国内テニス]

5/27(土) 9:01配信

THE TENNIS DAILY

 心拍数計製品を販売するポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2016年全日本選手権優勝者の大前綾希子(島津製作所)とアスリート契約を締結した。

全日本女王の大前綾希子が日比万葉を下して今季のシングルス初タイトルを獲得 [慶應チャレンジャー女子]

 フィンランドに本社があるポラール(Polar Electro/1977年設立)は、1982年に世界で初めてトレーニング用心拍計モニター装置を開発した心拍トレーニングの先駆けで、同分野のリーディングカンパニーとして約40年にわたり製品を送り出している。現在、世界80ヵ国以上で販売され、アスリートのパフォーマンス向上から一般の健康増進、リハビリ支援や健康管理までをサポート。 ポラール・エレクトロ・ジャパンは、ポラールの100%子会社として2009年3月に設立され、スポーツにおける心拍トレーニングの重要性をアスリートや一般へ訴求している。

 大前は今後、同社のマルチスポーツタイプの心拍計Polar M400とH10心拍センサーを装着し、トレーニングから試合までのデータ計測を行い、トレーニング内容にフィードバックしてパフォーマンスの向上を目指していく。また、ポラール・アンバサダーとしてポラールが出展する展示会やイベントにも参加する予定だ。

 プロテニス選手は、炎天下で長時間におよぶこともある試合に対応するため、インターバルトレーニングなどの無酸素運動で瞬発力を強化するだけでなく、有酸素運動によって持続力をつけることも必要になる。トレーニングの心拍数を正確に把握することで、適切な種類と量のトレーニングを行え、パフォーマンスをさらに向上させることが可能となる。大前にはポラールから機材提供のほか、心拍トレーニングに基づくアドバイスが提供される。

     ◇   ◇   ◇

大前コメント「(同社製品M400とH10を使用して)今まで以上に自分のことを知り、自分自身をコントロールしてパフォーマンス向上に繋げたいと思っています。これからポラールとともに頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いいたします」

--------------------

大前綾希子プロフィール

所属◎島津製作所
生年月日◎1993年1月29日(24歳)
身長◎162cm
出身地◎京都市
主な戦績◎2017年慶應チャレンジャー(2.5万ドル)優勝、2016年全日本選手権優勝ほか
ランキング◎WTA202位(5月22日付)、JTA6位(2017年第21週付)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/27(土) 9:01
THE TENNIS DAILY