ここから本文です

パトカーが追跡の車、軽トラックと衝突 車を放置、運転手逃走/岩槻

5/27(土) 22:05配信

埼玉新聞

 26日午後1時25分ごろ、埼玉県さいたま市岩槻区大谷の市道交差点で、川口市の自営業男性(43)の軽トラックと乗用車が出合い頭に衝突。男性は首などに軽いけがを負った。乗用車の運転手は適切な救護措置などを取らず、車を放置して逃走した。

 岩槻署によると、現場に放置されていたのは、灰色の乗用車。乗用車は事故前、同区大口の市道交差点で一時停止をせず、同署の小型パトカーに停止を求められたが、速度を上げて逃走。小型パトカーは事故防止のため追跡を断念したが、違反現場から北西に約1キロ離れた現場の交差点で約2分後、出合い頭の事故を起こしていた。同署はひき逃げ事件とみて逃走者の行方を追っている。

 追跡していた車両が事故を起こしたことについて、同署の鯵坂裕一副署長は「適正な職務執行だったと考えている」などとコメントした。

最終更新:5/27(土) 22:05
埼玉新聞