ここから本文です

土居美咲 右腹部の痛みで途中棄権、決勝進出ならず<女子テニス>

5/27(土) 14:40配信

tennis365.net

ニュルンベルガー・カップ

女子テニスツアーのニュルンベルガー・カップ(ドイツ/ニュルンベルク、レッドクレー、WTAインターナショナル)は26日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク64位の土居美咲は第1シードのK・ベルテンス(オランダ)と対戦したが、2-6, 1-0の時点で右腹部の痛みを理由に途中棄権した。

【錦織ら全仏OP対戦表】

この試合、土居は3度のブレークチャンスを活かすことが出来ず第1セットを落とす。続く第2セットでは、第1ゲームでサービスをキープしたが、無念の途中棄権となった。

今大会、チュアン・チャーユン(台湾)とペアを組んだダブルスでもベスト4進出を果たしていたが、試合前に棄権した。

また、同日には28日に開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の組み合わせが発表され、土居は初戦で予選勝者のS・エラーニ(イタリア)と対戦することが決まった。

tennis365.net

最終更新:5/27(土) 14:48
tennis365.net