ここから本文です

フジモン、チョコプラ長田にダメだし 「バラエティってこんなんやっけ」

5/27(土) 12:00配信

AbemaTIMES

 お笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史の冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』でチョコレートプラネットの長田庄平が、自身が発明したというアイテムを紹介した。

 同番組は万が一、藤本が不祥事を起こして芸能界を追放されても後悔しないためにゲストが藤本とやっておきたい10のことを叶えていくというバラエティで、長田は「僕の発明品を使ってほしい」というお題をリクエスト。長田はネタの小道具をよく自分で作っており、出来が良ければ、藤本がMCを務める通販番組『フジモン家で通販はじめました』(TBS系)で紹介してほしいとお願いした。

 まず、長田が発明したのは「コーラが倒れたときに、それをおこしましーん」というもの。「コーラが倒れるじゃないですか。炭酸が入っているのでペットボトルがパンパンになって爆発する可能性があります。その時に素手で持ったら危ないんです」とコーラが倒れたときの危機的状況を説明し、“おこしましーん”を使用しながら手を使わずに倒れたコーラをおこすのを披露した。

 また“おこしましーん”は“カップヌードルの蓋を開けるましーん”にもなるそうで「力が無くなってもより安全に開けられる」と手を使わずにカップヌードルの蓋を開ける様子を公開。さらに“カップヌードルの蓋しめましーん”にも変化し、手を使わずに機械でカップ麺の蓋を締める様子も見せた。しかしどれも動きがゆっくりで、手を使ったほうが早いのではないかという結果に。もちろん藤本はピンとこなかったようで「(通販番組で)紹介できない」とコメントした。

 その後、長田が紹介したのが、コンパクトに収納できるビーチサンダル。長田は一見したところ、なんの変哲もないゴムシートを取り出し「夏の季節にすごく役に立つものです」と説明。シートは外側に切れ目が入っており、左右の端をクロスさせることでサンダルの鼻緒部分が登場。簡単にサンダルとして履けるようになるというもの。

 さらに子供が喜ぶスリッパも紹介。ゲーム機のコントローラーをモチーフとしたシートが丸めるだけでスリッパになり、その発明のクオリティの高さにスタジオが騒然とした。

 この2つの商品について藤本は「ホンマに特許取れそうなというか。どっかの企業が食いついたら売り出しそうな」と絶賛するも、商品が素晴らしすぎてとバラエティとしては成立していないことをダメ出しした。

(AbemaTV/『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』より)

最終更新:5/27(土) 12:00
AbemaTIMES