ここから本文です

エラーニ、ボンドロウソバ、加藤未唯ら12人が予選を突破 [全仏テニス]

5/27(土) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/予選5月22日~、本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の予選は最終日を迎え、男女の予選決勝がすべて終了した。

ドローが決定、第8シード錦織の初戦はコキナキス [全仏オープン]

 女子予選は96ドローで争われ、第1シードのサラ・エラーニ(イタリア)、第2シードのマルケタ・ボンドロウソバ(チェコ)、第3シードのベアトリス・ハダド マイア(ブラジル)、第4シードのリシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)、第5シードのアナ・ボグダン(ルーマニア)ら12人が本戦への切符を手にした。

 女子の日本勢は、江口実沙(橋本総業ホールディングス)、加藤未唯(佐川印刷)、大前綾希子(島津製作所)、澤柳璃子(ミキハウス)、桑田寛子(島津製作所)の5人が出場。加藤が3試合を勝ち抜き、シングルスでは初のグランドスラム本戦入りを決めている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス予選決勝】

○1サラ・エラーニ(イタリア)[1] 6-3 6-0 ●8ニコール・ギブズ(アメリカ)[20]

○9マルケタ・ボンドロウソバ(チェコ)[2] 6-1 6-4 ●16アンナ・ブリンコバ(ロシア)[14]

○17ベアトリス・ハダド マイア(ブラジル)[3] 6-2 7-6(6) ●23ジル・ティヒマン( スイス)

○25リシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)[4] 6-0 6-3 ●32ヘザー・ワトソン(イギリス)[13]

------------

○33アナ・ボグダン(ルーマニア)[5] 6-4 6-0 ●39ビルジニー・ラザノ(フランス)

○43カリン・リモーネ(オランダ)2-6 7-6(3) 6-3 ●45アランチャ・ラス(オランダ)

○51フランソワーズ・アバンダ(カナダ)6-3 6-2 ●56チャン・スジョン(韓国)[18]

○62ペトラ ・マルティッチ(クロアチア)7-6(3) 6-7(2) 7-6(5) ●57マリナ・ザネフスカ(ベルギー)[8]

------------

○65アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)[9] 6-4 6-3 ●71ルーシー・ラデッカ(チェコ)

○78加藤未唯(佐川印刷)6-3 3-6 6-4 ●73オンス・ジャバー(チュニジア)[10]

○84カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)3-6 6-3 6-3 ●88アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)[16]

○89ベサニー・マテック サンズ(アメリカ)[12] 6-4 6-1 ●95ザリナ・ディアス(カザフスタン)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/27(土) 18:00
THE TENNIS DAILY