ここから本文です

【F1モナコGP】FP3速報:ベッテルが連続トップ。バトンは12番手

5/27(土) 19:13配信

motorsport.com 日本版

 第6戦モナコGPのフリー走行3回目が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。ベッテルのタイムは、1分12秒395だった。

【リザルト】第6戦モナコGP:フリー走行3回目

 2番手には、1分12秒740を記録したチームメイトのキミ・ライコネンが入った。

 3番手は、メルセデスのバルテリ・ボッタス。ボッタスは、1分12秒830というタイムをマークした。

 マクラーレンのストフェル・バンドーンは1分13秒805で10番手、ジェンソン・バトンは1分13秒976で12番手だった。

 また残り時間9分を切ったところでエステバン・オコン(フォースインディア)がプールシケイン出口でクラッシュし、バーチャルセーフティカー(VSC)が宣告された。なお残り時間4分のところで、VSCは解除された。

 詳細は追って公開する。