ここから本文です

エジプトでバス襲撃 28人死亡

5/27(土) 10:18配信

ホウドウキョク

エジプトでバスが襲撃され、50人以上が死傷した。
26日、首都カイロから南へおよそ200km離れた中部ミニヤで、キリスト教徒の一派、コプト教徒を乗せたバスが、修道院に向かっていたところ、軍服のようなものを着た10人ほどの武装集団に襲撃された。
地元当局によると、これまでに28人が死亡し、26人がけがをしており、被害者の多くは未成年だった。
これまでに、犯行声明などは出ていないが、エジプトでは、過激派組織「イスラム国」が、コプト教徒を狙ったテロが相次いでおり、4月も教会を狙った連続自爆テロがあったばかりだった。

最終更新:5/27(土) 10:18
ホウドウキョク