ここから本文です

ラマダンで外務省が注意呼びかけ

5/27(土) 10:39配信

ホウドウキョク

イスラム教の断食月「ラマダン」が始まり、外務省が注意を呼びかけている。
27日から、およそ1カ月間は、イスラム教徒が日の出から日没まで断食を行う、ラマダン月にあたる。
ここ数年、ラマダン期間中には、トルコ・イスタンブールの国際空港で、45人が死亡した事件など、多数のテロ事件が発生している。
また、過激派組織「イスラム国」も、過去2年間、ラマダン月にテロを呼びかける声明を出していることから、外務省は、旅行者や現地に住む日本人に対して、注意を呼びかけている。

最終更新:5/27(土) 10:39
ホウドウキョク