ここから本文です

南スーダンPKOから撤収完了

5/27(土) 14:30配信

ホウドウキョク

南スーダンでのPKO(国連平和維持活動)からの自衛隊の撤収が完了した。
派遣されていた陸上自衛隊の施設部隊のうち、最後まで現地で活動を続けていたおよそ40人が、27日午前11時すぎ、青森空港に無事到着した。
南スーダンPKOでは、5年以上にわたって、延べ4,000人ほどが、首都ジュバの道路補修などを行った。
最後に派遣された第11次隊には、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」の新任務が付与されたが、任務実施の機会はなかった。

最終更新:5/27(土) 14:30
ホウドウキョク