ここから本文です

21得点を挙げた栃木の古川孝敏、ファイナルMVPを獲得「みんなで勝ち取ったもの」

5/27(土) 18:00配信

バスケットボールキング

 5月27日に国立代々木競技場第一体育館で行われたB.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2016-17のファイナルで、栃木ブレックスが川崎ブレイブサンダースを85-79で下し、Bリーグ初代王者に輝いた。

 ファイナルMVPを受賞したのは、この試合で21得点をマークした古川孝敏だ。試合後のヒーローインタビューで、3本の3ポイントシュートを沈めてチームをけん引した自身のプレーについて「僕1人では無理なことで、チームのみんなが助けてくれた。みんなで勝ち取ったもの」とコメント。また、会場には栃木から多くのファンが駆けつけ、会場をチームカラーの黄色に染めた。「『ファンの方々』というよりは、『チームの一員』として戦ってくれた」と話し、ファンに対する想いを口にした。

 この日の初代王者決定戦が長く語り継がれていくのではと尋ねられると、「もっともっとバスケットを盛りあげていければと思いますし、僕自身もステップアップしていけるようにと思います」とさらなる向上心を述べた。

BASKETBALL KING