ここから本文です

快勝のマ軍、2番スタントンら上位3人が3安打 イチローは代打で二ゴロ

5/27(土) 12:13配信

ベースボールキング

○ マーリンズ 8 - 5 エンゼルス ●
<現地時間5月26日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが26日(日本時間27日)、本拠地でのエンゼルス戦に代打で出場したが二ゴロに倒れた。チームは2番スタントンら、上位の3選手がそれぞれ3安打をマーク。計14安打で8点を奪いエンゼルスに打ち勝った。

 イチローは8-3で迎えた7回二死、9番投手の打順で登場。エンゼルスの4番手右腕・ミドルトンの5球目を打ち返したが、打球は二塁手正面へのゴロとなった。その後の守備には就かず、この試合は1打数無安打。これで再び8打席連続無安打となり、打率は.150となった。

 マーリンズは先制された直後の1回裏、このところ2番に入っているスタントンが豪快な12号2ランを放ちあっさり逆転。その後も打線がつながり、1番ゴードン、2番スタントン、3番イエリチの3人で計9安打。頼みの上位陣が打線をけん引し、2回までに5点を奪う猛攻を見せた。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 22:40