ここから本文です

DeNA、自滅で阪神相手に大敗 クライン6失点、筒香は3度の好機で凡退

5/27(土) 17:42配信

ベースボールキング

○ 阪神 9 - 2 DeNA ●
<8回戦 甲子園>

 3本塁打を放つなど、効率よく得点した阪神が快勝。一方のDeNAは3失策を記録するなど拙攻拙守の連続で、連勝は「2」で止まった。

 DeNAは阪神先発・青柳から再三チャンスを作るも、あと一本が出ないまま3回までゼロ行進。するとその裏、先発のクラインが自らの失策や死球などで一死一、二塁のピンチを招くと、1番糸井に先制3ランを浴びた。

 クラインはその後も4番福留に2ランを打たれ5失点目。4回にも糸井に適時内野安打を許し、計6失点(自責点3)で2敗目(2勝)を喫した。

 打線は6点を追う5回、6番戸柱の適時打などで2点を返したものの、6回以降は再びゼロ行進。なかでも4番筒香は、好機での3打席連続凡退を含む4打数無安打1三振。チーム全体で攻守ともにミスが目立ち、結果的に大敗を喫した。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 1:05