ここから本文です

フェラーリがワン・ツー【タイム結果】F1第6戦モナコGP フリー走行3回目

5/27(土) 19:24配信

オートスポーツweb

 2017年F1第6戦モナコGPのフリー走行3回目が5月27日行われた。ドライコンディションのなか行われたセッションでは、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。 

F1モナコGPのフリー走行3回目で2番手タイムを記録したフェラーリのライコネン

 木曜日に行われたフリー走行2回目でコースレコードを記録したベッテルは、このセッションでもコースレコードを更新。チームメイトのキミ・ライコネンはセッション序盤にクラッシュしかけるもなんとか回避し、2番手となるタイムを記録した。

 セッション終盤にはフォース・インディアのエステバン・オコンが単独クラッシュし、バーチャルセーフティカーが導入された。

 マクラーレンのストフェル・バンドーンは10番手、ジェンソン・バトンは12番手だった。

モナコGP モナコ:モンテカルロ市街地コース
Pos./No./Driver/Team/Time/Laps
1/5/S.ベッテル/フェラーリ/1'12.395/23
2/7/K.ライコネン/フェラーリ/1'12.740/26
3/77/V.ボッタス/メルセデス/1'12.830/29
4/33/M.フェルスタッペン/レッドブル/1'12.940/27
5/44/L.ハミルトン/メルセデス/1'13.230/27
6/3/D.リカルド/レッドブル/1'13.392/24
7/55/C.サインツJr./トロロッソ/1'13.400/27
8/26/D.クビアト/トロロッソ/1'13.563/23
9/20/K.マグヌッセン/ハース/1'13.596/21
10/2/S.バンドーン/マクラーレン/1'13.805/21
11/11/S.ペレス/Fインディア/1'13.936/23
12/22/J.バトン/マクラーレン/1'13.976/26
13/31/E.オコン/Fインディア/1'14.072/21
14/19/F.マッサ/ウイリアムズ/1'14.072/28
15/27/N.ヒュルケンベルグ/ルノー/1'14.283/24
16/8/R.グロージャン/ハース/1'14.547/23
17/18/L.ストロール/ウイリアムズ/1'14.675/35
18/30/J.パーマー/ルノー/1'15.164/25
19/94/P.ウェーレイン/ザウバー/1'15.291/29
20/9/M.エリクソン/ザウバー/1'15.863/26




[オートスポーツweb ]