ここから本文です

6件で「非効率」指摘 北陸財務局、国有財産の監査

5/27(土) 1:41配信

北國新聞社

 北陸財務局は26日、2016年度の国有財産監査結果を発表した。23件を監査し、非効率な使用実態があったなどとして6件で指摘を行った。このうち3件は既に是正された。

 県別の指摘数は石川が1件、富山が2件、福井が3件となった。

 是正された3件はいずれも一部駐車場の賃借をやめるよう求めた案件で、金沢市の北陸地方整備局金沢港湾・空港整備事務所、射水市の北陸農政局西北陸土地改良調査管理事務所射水平野分室庁舎、坂井市の福井労働局三国公共職業安定所が対象だった。合計で年間200万円の支出減につながるという。

 指摘への対応を検討しているのは3件で、富山市の富山少年鑑別所では敷地内に未利用地があるため、今後の建て替え計画の中で効率的な施設配置を求めた。小浜市では老朽化が進む小浜税務署を、空きスペースのある小浜地方合同庁舎に移し、税務署の敷地を売却するべきだと指摘した。

北國新聞社

最終更新:5/27(土) 1:41
北國新聞社