ここから本文です

センス抜群の発想に脱帽! 神戸サポが「逃げ恥」のゲーフラを掲げ話題に

5/27(土) 16:29配信

SOCCER KING

 見る度に思わず感心してしまう、Jリーグサポーターによるゲーフラ(ゲートフラッグ)文化。

【動画】明治安田生命J1リーグ第12節ハイライト

 そのアイディアや発想は実にユニークで自由であり、センスが迸るものは数多い。

 24日に行われたJリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第6節、セレッソ大阪対ヴィッセル神戸戦でも「なるほど」と感じさせるものがあった。

 試合前、アウェイゴール裏の様子を撮影したカメラに収められていたものは…。

 神戸サポーターが掲げていた、「予選を越えてゆけ」というゲーフラ。

 これは昨年大流行したTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌に登場する歌詞をもじったものだ。

 このドラマの主題歌となったのは、星野源さんの「恋」。エンディングで流れる「恋ダンス」は大きなムーブメントになり、ゲーフラには両手を前後にするポーズが描かれていたのだ。

「予選を越えていけ」というのはもちろんルヴァン杯を戦うチームに向けてのメッセージなのだが、それをユーモアを交えて表現するJリーグサポーターのセンスにはただただ脱帽である。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:5/27(土) 16:29
SOCCER KING