ここから本文です

柴崎、地元イベントで生ハムを切る…クラブが上げた動画の“いいね!”数は?

5/27(土) 18:05配信

SOCCER KING

 テネリフェに所属するMF柴崎岳が、地元テネリフェ島のイベントに参加したようだ。

 テネリフェの公式HPには、柴崎を含むテネリフェの選手数名が23~25日にかけてテネリフェ島で開催された「ガストロカナリアス2017」というイベントに出席したという。また『ツイッター』上には、テネリフェの選手が生ハムをカットしている動画を見ることができる。別のツイートでは、生ハムを切った柴崎が笑みを見せる動画を投稿している。

 ここで気になるのは、そのツイートに一体何人が“いいね!”しているかだろう。テネリフェが最初にツイートした動画にはおよそ「150」の“いいね!”が押されている。また、このイベントの集合写真のツイートには約「300」の“いいね!”が集まった。

 そして柴崎が生ハムを切っている動画には、なんと約「1280」もの“いいね!”が押された。集合写真のツイートのおよそ4倍以上の人たちが好感を持っている。遠くスペインの地にいても、日本のファンは柴崎の動向が気になるようだ。

 柴崎の所属するセグンダ・ディビシオン(リーガ・エスパニョーラ2部)はシーズンの佳境を迎えている。テネリフェは14勝18分7敗の勝ち点「60」の4位。プレーオフ昇格圏の6位以内に残るため次節、27日にアルコルコンとアウェイで対戦する。

SOCCER KING

最終更新:5/27(土) 18:05
SOCCER KING