ここから本文です

アルジェリア、OPEC会合中のエネルギー相を解任-内閣改造の一環

5/27(土) 2:17配信

Bloomberg

アルジェリアのブーテルファ・エネルギー相は25日にウィーンで開かれた石油輸出国機構(OPEC)会合中に解任された。減産合意をまとめた立役者の1人だったブーテルファ氏は、自身の解任を報道を通じて知った。

会合に居合わせた代表者らによると、当初はアルジェリアのテレビ局が未確認情報として伝えたが、約1時間後に国営アルジェリア通信(APS)がブーテルファ氏解任を確認した。

アルジェリアでは議会選挙の結果、24日に首相が交代し、内閣改造の一環で国営ソネルガスの最高経営責任者(CEO)であるムスタファ・ギトウニ氏がエネルギー相に指名された。

ブーテルファ氏はコメントを拒否した。

原題:OPEC Insiders Reel as Key Minister Is Fired During Their Meeting(抜粋)Algeria Names Mustapha Guitouni as New Energy Minister (1)(抜粋)

Angelina Rascouet, Caroline Alexander

最終更新:5/27(土) 2:17
Bloomberg