ここから本文です

世界ランク1位へ、A・ジュダヌガーンが8位浮上!野村敏京は15位タイ

5/28(日) 6:55配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<LPGAボルヴィック選手権 3日目◇27日◇トラビス・ポアントCC(6,734ヤード・パー72)>

【関連動画】海外からも続々…宮里藍引退を惜しむ声

米国ミシガン州のトラビス・ポアントCCにて行われている米国女子ツアー「LPGAボルヴィック選手権」。第3ラウンドが終了し、トータル15アンダーまで伸ばしたフォン・シャンシャン(中国)が首位に浮上した。

1打差の2位にリゼット・サラス(米国)、トータル13アンダーの3位にスーザン・ペターセン(ノルウェー)がつけている。

今大会の結果で世界1位に躍り出る可能性がある世界ランク3位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)はスコアを4つ伸ばし、トータル10アンダーの9位タイに浮上。世界ランク2位のユ・ソヨン(韓国)がトータル3アンダー53位のため、最終日で3位タイ以上に入ればリディア・コ(ニュージーランド、今大会欠場)を抜いて世界ランク1位となる可能性が出てくる。

日本勢は野村敏京がトータル9アンダーの15位タイ。畑岡奈紗、横峯さくらはトータル3アンダーの53位タイとなっている。

【世界ランク1位浮上の条件】
■ユ・ソヨン
○優勝
○5位タイ以上(ソヨン含め同順位3人以下)かつ、ジュタヌガーンが4位以下の場合

■アリヤ・ジュタヌガーン
○優勝
○単独3位以上かつ、ソヨンが5位以下の場合
○2位タイ以上の場合 ただし以下の条件が加わる
・同順位に他選手が1人or2人…ソヨンが4位以下
・同順位に他選手が3人…ソヨンが5位以下
○3位タイ(同順位1人)かつ、ソヨンが6位以下

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>