ここから本文です

特捜戦隊デカレンジャー&宇宙刑事ギャバンが「キュウレンジャー」に本人出演!

5/28(日) 5:00配信

シネマトゥデイ

 特撮ドラマ「宇宙戦隊キュウレンジャー」(テレビ朝日系・午前7:30~)の6月11日放送の第18話に、宇宙刑事ギャバンtypeG/十文字撃役の石垣佑磨と、特捜戦隊デカレンジャー・デカレッド/赤座伴番役のさいねい龍二が出演することが明らかになった。悪に支配された宇宙を救うため戦いを繰り広げているキュウレンジャーと、歴代の2大宇宙ヒーローの夢のコラボレーションが実現する。

【写真5枚】アツすぎる…この並び!

 「宇宙刑事ギャバン」は、1982年に始まったメタルヒーローシリーズの第1弾ドラマ。30年の時を超えて蘇った映画『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012)にて、石垣はギャバンの名を継ぐ主人公を演じた。一方のさいねいは、スーパー戦隊シリーズ28作目「特捜戦隊デカレンジャー」(2004)に主演。2011年にも同役で「海賊戦隊ゴーカイジャー」へのゲスト出演を果たしており、ファンにとってはうれしい6年ぶりの登場となる。

 この2人の先輩ヒーローは、東映の特撮ヒーローたちで結成されたドリームチームの活躍を描く「スペース・スクワッド」プロジェクトの第1弾である『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』(6月17日公開)でも活躍。その前日譚にもなっている11日の放送では、映画に先駆けさいねい演じる伴番が「宇宙警察・ファイヤースクワッド隊長」の名乗りを披露する。

 この第18話では、キュウレンジャーたちが、ある宇宙空間で撃や伴番ら宇宙刑事たちに遭遇。事情を知らない先輩たちに惑星不法侵入容疑などで逮捕されてしまう波乱を乗り越え、一丸となって悪の組織に立ち向かっていく物語が描かれる。そうした展開の中で、キュウレンジャー司令官のショウ・ロンポーとデカレンジャーのボスことドギー・クルーガーの司令官共演も実現。さらには以前から色やモチーフが共通していると噂されていたキュウレンジャーのガル/オオカミブルーとドギーの作品を超えた対面も! また、先輩と後輩による同時変身はもちろん、シシレッドとデカレッドのレッドヒーロー同士、ヘビツカイシルバーとギャバンのシルバーヒーロー同士という特別チームを編成するなど、見どころたっぷりだ。(編集部・小山美咲)

以下、キャストコメント

1/3ページ

最終更新:5/28(日) 5:00
シネマトゥデイ

Yahoo!ニュースからのお知らせ