ここから本文です

サッカー=バルセロナが3連覇、スペイン国王杯

5/28(日) 9:41配信

ロイター

[27日 ロイター] - サッカーのスペイン国王杯は27日、マドリードで決勝を行い、バルセロナがアラベスを3─1で下して優勝。今季限りで退任するルイスエンリケ監督の花道を3連覇で飾った。

バルセロナは前半30分にリオネル・メッシのゴールで先制。その3分後に同点ゴールを許したが、同45分にネイマールが勝ち越しゴールを決め、前半終了間際にパコ・アルカセルが得点してリードを広げた。

メッシは国王杯決勝の通算4試合でゴールを決めたことになり、1950年代のテルモ・ザラ(ビルバオ)の記録に名を連ねた。

ネイマールも同決勝で3年連続ゴールを決め、1960─62年のフェレンツ・プスカシュ(レアル・マドリード)以来の快挙を達成した。

最終更新:5/28(日) 9:41
ロイター