ここから本文です

『きらきらうえつ』で小学生向け車掌体験…酒田運輸区では車内放送体験も 7~8月

5/28(日) 15:00配信

レスポンス

JR東日本新潟支社は5月25日、ジョイフルトレイン「きらきらうえつ」を利用した小学生向けの車掌体験ツアーを7・8月に実施すると発表した。

このツアーは新潟駅から臨時快速『きらきらうえつ』に乗車し、酒田駅へ向かう途中、車内改札などの車掌体験や記念撮影などを行なう。酒田駅到着後は駅を見学し、その後は酒田運輸区で実車を使った運転士や車掌の仕事紹介、車内放送体験、運転室の運転機器見学などを行なう。

実施日は7月22・23日、8月25・26日で、募集人員は各日35人。申込みは保護者を含む2人以上から。旅行代金は大人6000円・子供3800円。

申込みは6月5日からびゅう予約センター新潟まで電話で受け付ける。JR東日本新潟支社のウェブサイトでも申込み可能。

「きらきらうえつ」は2001年、特急型電車485系の改造により誕生したJR東日本新潟支社のジョイフルトレイン。大型窓とハイデッカー構造が大きなアクセントとなっており、展望ラウンジや多目的室、ミニビュッフェ「茶屋」などを備える。

《レスポンス 佐藤正樹(キハユニ工房)》

最終更新:5/28(日) 15:00
レスポンス