ここから本文です

「天声人語 2017年5月28日」

5/28(日) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 評論家の大宅壮一(おおやそういち)は「クチコミ」「恐妻」など多くの造語を生んだことで知られる。草創期のテレビを揶揄(やゆ)した「一億総白痴化」も流行語になった。この最新のメディアが人々の興味をかき立てるだけの存在になるのでは、という警告だった▼いま大宅がいて、インターネットを見たなら何と言うだろう。「案外、なじんでいたんじゃないでしょうか」。そう話すのは「大宅壮一文庫」の鴨志田(かもしだ)浩さん(50)である。大宅の蔵書を引き継いだ私設の雑誌図書館で、30年以上働いてきた▼鴨志田さんが見る限り大宅の情報への接し方は、ネット検索を先取りしていた。……本文:1,214文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社