ここから本文です

風に負けず「飛竜ナイアガラ」天に昇る 浜北でまつり

5/28(日) 7:40配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市浜北区の最大規模のイベント「第27回遠州はまきた飛竜まつり」(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が27日、同区の天竜川中瀬緑地で開幕した。28日まで。

 初日の人気イベントで、クレーンにつるした全長約60メートルの飛竜から流れる花火「飛竜ナイアガラ」は今回、強風のため胴体部を取り付けずに行った。胴体部を取り付ける予定だった導火線からナイアガラ花火を出し、頭部からは色とりどりの火の玉が飛び出した。飛竜ナイアガラのほか、打ち上げ花火や手筒花火も披露し、大勢の家族連れを楽しませた。

 最終日は同緑地で午前10時から午後4時まで開催。たこ揚げや天竜川流域の団体の物産展、有志のダンス発表などがある。

静岡新聞社