ここから本文です

チャン・キムがツアー初優勝 日本勢は「全英」届かず

5/28(日) 14:18配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 最終日(28日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇7404yd(パー72)

「~全英への道~ミズノオープン」フォトギャラリー

3打のリードで迎えた最終日、チャン・キム(米国)が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーして通算15アンダーとし、後続に5打差独走でツアー初優勝を飾った。韓国生まれの27歳。アリゾナ州立大在学中の2010年にプロ転向した。14年に日本のQT(予選会)に挑み、トップ通過。15年から本格参戦している。

通算10アンダー2位にマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、通算7アンダー3位にアダム・ブランド(オーストラリア)が続いた。通算6アンダー4位にキム・キョンテ(韓国)、ウォンジョン・リー(オーストラリア)の2人が並んだ。

上位3人と世界ランキングでリーを上回るキム・キョンテが「全英オープン」の出場権を手に入れた。

日本人では「70」でまわった古田幸希が通算4アンダー6位で最上位。5位から出た宮本勝昌は、賞金ランク首位の宮里優作らと並んで通算3アンダーの9位でフィニッシュした。

【最終成績】
優勝/-15/チャン・キム
2/-10/マイケル・ヘンドリー
3/-7/アダム・ブランド
4T/-6/キム・キョンテ、ウォンジョン・リー
6T/-4/6T/-4/古田幸希、ショーン・ノリス、朴ジュンウォン
9T/-3/宮本勝昌、宮里優作、任成宰、薗田峻輔 ほか