ここから本文です

7番人気ブラックロードが差し返しV/サファイア賞・盛岡

5/28(日) 19:03配信

netkeiba.com

 28日、盛岡競馬場で行われた第11回サファイア賞(3歳・芝2400m・1着賞金150万円)は、先手を取った阿部英俊騎手騎乗の7番人気ブラックロード(牡3、岩手・佐々木由則厩舎)が、3~4コーナーで並びかけてきて直線で一旦は前に出た1番人気サンエイジャック(牡3、岩手・瀬戸幸一厩舎)を差し返し、これに1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分34秒3(稍重)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に3番人気メドゥシアナ(牝3、岩手・千葉幸喜厩舎)が入った。なお、2番人気ミスターシーバス(牡3、岩手・鈴木七郎厩舎)は5着に終わった。

 勝ったブラックロードは、父シンボリクリスエス、母アドマイヤアイドル、その父ブライアンズタイムという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
◆ブラックロード(牡3)
騎手:阿部英俊
厩舎:岩手・佐々木由則
父:シンボリクリスエス
母:アドマイヤアイドル
母父:ブライアンズタイム
馬主:欠畑圭一
生産者:浦新徳司
通算成績:8戦3勝(重賞1勝)

最終更新:5/28(日) 19:57
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ